元気とやまスポーツ大賞 障害者スポーツ関係から2名が受賞しました

元気とやまスポーツ大賞とは、県民のスポーツに対する意欲の向上と多様なスポーツ活動の推進のため、県民のスポーツ活動の一層の励みになるように、スポーツボランティアや地域・職場等においてスポーツの普及・振興に尽力した団体や個人を讃える賞です。今年度から、障害者スポーツの分野で活動している選手や障がい者スポーツ指導員など、積極的に障害者スポーツの活動に取り組んでいる方々も賞の対象となりました。

“元気とやまスポーツ大賞 障害者スポーツ関係から2名が受賞しました” の続きを読む

第2回 スポーツ教室・クラブ代表者 及び 障がい者スポーツ指導員連絡会議・研修会を開催しました。 

 今回の講師は、オリンピック選手や高校野球チームのメンタルトレーニングで成果をあげておられる人財教育家・メンタルコーチの飯山晄朗先生。ご講演では、脳の構造に基づくトレーニング方法について、ご自身の具体的な指導経験も交えながら分かりやすく教えていただきました。「プラスの言葉をどんどん使いましょう。」「プラスの動作や表情、態度に変えましょう」「自分のためにではなく、誰かのためにを大事にしましょう。」など、先生の明るく元気な話し方、ワクワクする内容に引き込まれ、あっという間の90分でした。

“第2回 スポーツ教室・クラブ代表者 及び 障がい者スポーツ指導員連絡会議・研修会を開催しました。 ” の続きを読む