令和4年度 第1回教室・クラブ連絡会議を開催しました

令和4年度 第1回の教室・クラブ代表者連絡会議は、上記の日程で富山県総合体育センター会議室にて行われました。検温・アルコール消毒やソーシャルディスタンスの確保・短時間での説明など、新型コロナウイルス感染防止対策を徹底して行いました。

  

1 日 時   令和4年5月14日(土) 午前9時30分から

2 会 場   富山県総合体育センター

3 議 題  (1)令和4年度 富山県障害者スポーツ協会事業について

       (2)令和4年度 富山県障害者スポーツ教室開催事業について

(3)その他

19の教室を対象に障害者スポーツ協会の事業説明や会計処理についての説明を行いました。今年度は、「ブラインドマラソンクラブ」がスポーツ教室に昇格、障害者空手道教室が「パラ空手道」に名称変更し、聴覚野球教室が活動休止となりました。また、教室の運営に関しては、障がい者スポーツ指導員との積極的な連携により、教室運営を進めていく方針を伝えました。

その他、交流会等開催補助金交付について変更があり、助成金増額の説明をしました。

恒川 事務局長が開会の挨拶を行いました。 スポーツ教室の活動が、富山県の障害者スポーツを支えていることを伝えました。
スポーツ教室の担当者から、報告書の提出方法や会計の仕方につて、詳しく説明を行いました。
今年度の活動費をお渡し、連絡会議を終了しました。